タグ:水流苑(つるぞの)まち

  1. 弟金魚とサヨナラしたら

    『弟金魚とサヨナラしたら』 著者:水流苑まち 小説・ノンフィクション・(24ページ) 内容紹介:高校三年生で不登校になって以来、二年間に渡ってひきこもり生活を続けている青葉(あおば)には、 四つ歳の離れたイツキという名の弟がいる。ある日彼女…

RETURN TOP